FC2ブログ
翻訳者&翻訳コーディネーター&双極性障害(II型)持ちの個人的な日記です。
プロフィール

mm

Author:mm
夫婦+カニンヘンダックスあねら+かのあの気まま超多忙生活。

翻訳関係の記事は2016/9から始まります
それ以前の記事はご自由に…。

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

mmです。

明日続きを書くと行って書く時間がなく。
公私ともにほんとに忙しいのです。花ですね。

先日ある翻訳者さんから仕事を増やしてください、といわれました。
そのあと別の翻訳者さんからも仕事がほしいと連絡がありました。

率直にいって、私が働いている翻訳会社の単価は低いです(私だったら絶対断ります)。
それなのに、うちの仕事を増やしてほしいって…。

その単価で満足なんですか?というのが本音です。

翻訳者の駆け出しの頃、あるブログを読みました。
「翻訳者の世界は厳しい。
だから最初は低い単価で自分の実力を付けて、どんどんトライアルに合格していって、単価の高い仕事をもらえるようにするしかない。」

私、実践しています。
一番最初は5~6円/ワードで受けてましたから(今なら受けません)。

その後トライアルをいくつも受けて、もちろん時に落ちてもいますが、合格したところからは仕事をもらえるようになり、ステップアップのトライアルも合格して単価が上がりました。
(逆に、単価の低いところはお断りしていたら、声がかからなくなりました。)

今猛烈に眠いので支離滅裂です。
申し訳ありません。

言いたいのは、トライアルを受け続けましょう、ということです。
落ちて実力を知り、もっと実力を付けて次に合格すればいい。

仕事をくれなくなった翻訳会社は、その翻訳者さんには任せたくないと思っているのです。
そこに仕事をくれ、といっても時間の無駄です。

翻訳会社は星の数ほどあります。
世界に目を向ければもっともっとチャンスは広がります。

トライアルを受けましょう。
(相変わらず偉そうなことをいうmmをお許しください。)

***
この記事を気に入っていただけたら、↓の2つのリンクをクリックして、

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村でのランクアップにご協力ください


FC2 ブログランキングでのランクアップにご協力ください

ありがとうございます。今日も頑張ります。
スポンサーサイト



mmです。

最後にこのブログに投稿したのが2016年10月と知ってショックを受けています。
どんだけ昔なんだ…。

それなりに面白い翻訳ネタを書いていますね。
文体は今もあまり変わってないですね。

環境はかなり変わりました。
翻訳者としての仕事を増やしました。

いくつかトライアルを受けて、3/4ぐらい合格したかなあ。

継続的に仕事をいただいているのがL社(海外から毎晩お声がけがあり、単価が一番高い)。
超大手ソフトウェア企業のTranscreationの案件に対応させていただいているD社。
海外高級自動車メーカーM社の案件に対応させていただいているS社。

あとは時々お声がけいただく会社が数社。

L社とS社ではさらに上のトライアルも合格して、それぞれ超大手IT企業のA社、超大手ITサービス企業のG社の案件にも携われるようになりました。

でも!
時間ナイス、じゃなくて、ないす。

翻訳コーディネーターの仕事も(減らしたけど)残っているため、L社のA社向けトレーニングには着手すらできていません。
手元には日本語化が難しい翻訳案件が合計13,000ワードもあるし、まだ単語数把握すらしていない翻訳案件(IT系だからちょっと楽)もあるし、あああっ(頭をかきむしる)。


さて、聞きようによっては完全な自慢話になってしまいましたが。
なぜこんなことを書いたかは、明日書きますね。

***
この記事を気に入っていただけたら、↓の2つのリンクをクリックして、

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村でのランクアップにご協力ください


FC2 ブログランキングでのランクアップにご協力ください

ありがとうございます。今日も頑張ります。
mmです。

今朝は6:00に自然に起きました。
昨夜は12:00には寝たようなので、早朝覚醒でもなく、よろしいのではないでしょうか。

さて、手間のかかる「差分を翻訳して、英語版の最新のバージョンを作成してください、という依頼」の他に、頭の痛いネイティブチェックを抱えました。

出版することになるので、良い英文を出しましょう、と煽ってしまったところ、全部訳し直し!とチェッカーが言ってきたのです。
曰く、「自分が翻訳者だから日本語は推定できるけど、普通ならこの英語は意味不明か文法下手と思われてしまう」。

うあぁ~!!

一応ちゃんとした日本人の翻訳者さんが翻訳したのですが。

だからmmは日本人に日英翻訳をお任せするのは好きではないのです。
私たちが、外国人の書く日本語(メールとか)を少しだけ変だな、と思うように、外国人も日本人が書く英語を、少しだけ変だな、と思うだろう、と思っているからです。
(今回はすごく変だな、と思ったようですが。)

そうはいっても原文の難解な日本語はネイティブには難しいらしく、昨夜から、「これどういう意味?」というメールが何通も来ました。

正直、このネイティブは日本語がすごく得意というわけではないのです。
納期や、料金もさることながら、意味わかっているかな…、というのも心配です。
納品されたときに、「ここ確認してください」といっぱいコメントがついているのも心配です。

特に原文が難解なときには、日本人の翻訳者さんに依頼をするか、ネイティブに依頼をするかはいつも悩みます。
でも今回は最初からネイティブに依頼した方が良かったみたいです。

あー、頭痛い。


あねら@チャオドッグスクールさん。匂いをかがせてあげるのは大事なコミュニケーションです。
あねら幼稚園

***
この記事を気に入っていただけたら、↓の2つのリンクをクリックして、

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村でのランクアップにご協力ください


FC2 ブログランキングでのランクアップにご協力ください

ありがとうございます。今日も頑張ります。

mmです。

Windows 10 anniversary updateのせいで何もしたくないです…。

さて、前回からのメーラー探しの旅は秀丸メールの次に試したメーラーでやっと終わりました。

その名も、ベッキー。
今風な名前ではありますが、Becky! Internet Mailという、インターネット黎明期から存在する由緒正しいシェアウェアです。
企業や官公庁、大学等でも使われているそうです。

アカウントの設定が他のアプリよりも細かくて手間取りましたが、なんとか設定を終え、過去のメールも移行し、メールの設定も済んでとりあえず思った通りに使えるようになりました。

Windows Live Mailよりも高機能なので、いろいろ試してみたいと思います。
個人的にはメールに要返信マークをつけると、タスクに移動して、一目でタスクが残っていることがわかるのが良いかな、と、初日の感想です。

ということで、Windows Live Mail(使ってた)、Microsoft Outlook(使ってた)、Windows 10のメールアプリ、Thunderbird、Shuriken、秀丸メール、Becky! Internet Mailと一通り試してベッキーさんにしましたので、参考にしていただければ幸いです。


2日間現実逃避をしていたため、例の手間のかかる仕事は何も進まず、ちょこちょこ入ってきていた翻訳コーディネーターの仕事も手つかずで、大変なことになっております。
納期の延長も相談するはずだったのに電話をしなかったし(それも2件!)、最低です。

なんでこんな時にメーラー乗り換えなんてしたのかなー、と後悔しても後の祭りなのですが、

1) 検索できない状態で年度末を迎えるわけにはいかないし、
2) 例年ではこのあとどんどん忙しくなっていくはずだし、
3) なによりも、一度気になるととことんまで突き詰めないと気が済まない性格のmm、

では仕方ありませんでした。
3は長所でもあるんですけど、今回は裏目に出ましたね…。


週末はお仕事日和です。
頑張ろ~。

***
この記事を気に入っていただけたら、↓の2つのリンクをクリックして、

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村でのランクアップにご協力ください


FC2 ブログランキングでのランクアップにご協力ください

ありがとうございます。頑張ります。

mmです。

ただいま深夜2時過ぎ。
手間のかかる仕事があるはずのmmは6時間以上メーラーと戦っています(愚か者よ)。

どれもこれもWindows 10 anniversary updateさんがいけないのです。
そして、当面アップデートは止めておこうと思っていたのに、うっかり自動アップデートを許してしまったmmがいけないのです、しくしく。

mmはずっと事務方の仕事をしてきたので、Windows一筋です。
メーラーは、自宅では軽いWindows Live Mailを重宝してきたのですが、MicrosoftさんはWindows Live Mailのサポートを終了してしまったのです。

それで問題が発生しました。

メールを検索しても本文がひっかからない!
つまり、例えば草加さんからのメールを調べたくて、「草加」で検索しても引っかからない、という事象が発生したのですね~。
翻訳コーディネーターの仕事では致命的です。

Webで調べると、Windows Live Essentialを修復したりアンインストールしたり再度インストールしたり、ということが書いてありますが、はっきり言って無駄です。

なんとなーくエラーになって、なんとなーく直るようです(windows 7から10にupdateしたときはなんとなーく直りました)。

Microsoftさんは「無償のサービスだから」ということで、あまり力になってくれません。


ということで、業を煮やしたmmはメーラーを乗り換える決意をしました。
以下、試した順番に書きます。

0. Windows 10 のメール。
論外。ビジネスには向きません。

1. Outlook
Microsoft Officeにバンドルされていて、法律事務所などで使ったとこがあるので、まずは試してみました。
Microsoftも簡単には捨てないと思うので、安心です。
ところが、Windows Live Mailからエクスポート用の.pstファイルがどうしても作れない。
あきらめました…。

2. Mozilla Thunderbird
フリーソフトでは一番人気のThunderbirdです。
以前にも使ったことがあるのでいけるかなっと思ったのですが、検索がー、遅いのです…。
受信フォルダ、送信フォルダに5,000件ぐらいしか入らなくて、分けなければならないのも面倒です。

あきらめて、有料ソフトへ…。

3. Shuriken 2016
一太郎のJust System社のメーラーです。
こないだATOKを買ったところだし、と思って試してみました。

見た目は悪くないのですが、mmの好きなレイアウトに出来なさそう。
そして何より…、「草加」で検索すると、草加さんからのメールがずらーっと並ぶのではなくて、クリックするごとにBox中の草加さんのメールにちょんちょんと飛んでいく仕掛けなのです。
使いにくい…。

4. 秀丸メール
ご存じ(か分からないけど)、秀丸エディタの秀丸さんのメーラーです。
超軽い、カスタマイズ可能なのが特徴だそうです。

見た目、かっこ悪い。
たぶん秀丸エディタに慣れている人なら当たり前の見た目だと思うのですが、慣れていないのでかっこ悪い(すみません)。

でも速い、そして検索も思い通りに出来ました。


Windows Live Mailは廃れる運命にあります。
これから先使っていても毎度毎度不具合に見舞われることになります。

ということで、とりあえず秀丸メールに乗り換えることにしようかなー。
Microsoftさんのばかばか~。


この記事を気に入っていただけたら、↓の2つのリンクをクリックして、

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村でのランクアップにご協力ください


FC2 ブログランキングでのランクアップにご協力ください

ありがとうございます。明日も頑張ります。

mmです。

一昨日入札したWeb site Translationの返事も昨日出したMemsourceを使う翻訳会社からの返事も来ないまま、コーディネーターの方のメールも少ないまま、ほけーっと時間が過ぎています。

まあ、2発しか打ってないので外れても仕方ないのですが。
普段は3、4発同時に発射して、1発ぐらい当たる感じです。


とはいえ、仕事はあるのです。
差分を翻訳して、英語版の最新のバージョンを作成してください、という依頼。

苦手…、というか、手間がかかるんです…。
日本語の原稿からちまちまと差分を取り出し、それを翻訳してもらって、訳文をちまちまと英語の原稿に埋め込む作業…。

今回はリピーターさんのご依頼なので、しっかり特別料金をいただくことが出来ましたが、これで料金をいただけなかったら、えーっと、とりあえず泣くかー。

それに、ここのところの調子の悪さが加わって、作業が進まないったら。
納期に間に合わなさそうな感じがしてきました。

今日には目処をつけて、納期相談の連絡をした方がいいかもしれません。


そして、ネイティブチェックに出していた案件は、昨日、ネイティブから「翻訳良くないよ~」と連絡が…。
クライアントからはある程度OK出ていたのですが…。

仕方なく、和文も送って、突き合わせて見てもらうことにしました。
費用は…、仕方なく、コーディネート料と会社から捻出です。


そのうちまた書こうとは思うのですが、翻訳者さんに翻訳が良くなかったとは絶対いえないところがmmのプロらしからぬところです。
それから、フィードバックもほとんどしません。

後者は時間がないから、というのもあるのですが、そうすると翻訳者さんも同じミスを繰り返してしまいます。

それに!ここまで書いていて気がつきました!
mmは自分が提出した訳文に心の中でフィードバックを求めているではありませんか!

つまり、翻訳者さんにもフィードバックをした方がいいってことですよね…。

あー、何を今更、と思われそうですが…、今頃気がつきました。
ちょっと…、宿題です。


ピンブローチは1個しか作っていません。
香港の親友のところに行きました。

ブローチピン1

この記事を気に入っていただけたら、↓の2つのリンクをクリックして、

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村でのランクアップにご協力ください


FC2 ブログランキングでのランクアップにご協力ください

ありがとうございます。今日も頑張ります。

mmです。

数日前にふと思い立って、時代はTradosを超えるで検索したところ、興味深い対比表を載せている記事を見つけました。
JTF Journalの#276(March/April 2015)号です。

開くのに時間がかかるので、一番興味を引いた画像を載せておきます。
JTF Journal#276 
* 出典 TF Journalの#276(March/April 2015)

ポイントは、
・価格と支払方法
 →翻訳会社がライセンスを買って、翻訳者さんに都度使ってもらう。
・翻訳対象文書のながれ
 →サーバー上の同一の翻訳メモリと用語集に複数の翻訳者さんやコーディネーターが一度にアクセスできるので、一カ所にまとめることが出来る。
・表現や用語の統一性
 →上記により、表現や用語の統一が可能。

といった感じでしょうか。

こんな記事が1年半前には出ていたんですね~。

クラウド型翻訳支援ツールの一例としてMemsource(メムソース)というCAT Toolが紹介されていたので、思わずMemsourceを使う、という翻訳会社に(翻訳者として)applyしてしまいました(返事はまだありません)。


うーん。
前に書いたとおり、今勤務している翻訳会社ではコーディネーターでTradosを使うのはmmだけ、10数名の翻訳者さんがTradosを使い、その他1、2名がWordfastやmemoQを使っているというのが現状です。

Tradosの全社的使用すらも、ましてや全社あげてのCAT Toolの導入なんて、社長は全然考えていないのですが、全国の翻訳会社さんはどうなのでしょうか。
アメリアの翻訳者の求人を見る限り、せいぜいTrados、せいぜい2割ぐらい、という感触ではあるのですが、海外の翻訳会社ではCAT Toolの使用は当たり前のように求められています。

うーん。
社長も早めに「翻訳業界の今後の展開」のことを考えておいた方がいいのではないでしょうか、と一従業員ながら気になっているところです。


この記事を気に入っていただけたら、↓の2つのリンクをクリックして、

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村でのランクアップにご協力ください


FC2 ブログランキングでのランクアップにご協力ください

ありがとうございます。今日も頑張ります。

mmです。

ハワイの飛行機の記事を見た夫から、まるでCrazyだね、というお言葉をいただいたのち、さくっと鬱状態になりました(因果関係はありません)。

昔から土日に調子が悪くなるという損な体質だったのですが、今回も3連休、毎日12時間ぐらい寝て、起きていても眠い眠い。
連休が終わろうとする月曜日の夕方から仕事を始めているところです。

双極性障害というのは一般的な鬱病と違い、ざくざくっとまとめると、過眠、過食になり、治らないのが特徴です。

双極性障害I型とII型の違いは躁状態の時間が長いか短いか、のようです。
I型は何ヶ月かの躁状態の期間と、何ヶ月かの鬱状態の期間(とたぶん普通の期間)を繰り返します。
II型は躁状態の期間はほとんどありません。普通の期間と鬱状態の繰り返しです。

mmはII型です。
時々早朝覚醒するときは軽躁状態といって2、3日で終わってしまう軽い躁状態、この連休のように12時間も寝てしまうときは鬱状態です。

週末に鬱状態になるだけならいいのですが、Weekdayにそうなると結構厳しいです。
電話に出られない、から始まって、メールを見たくない、何もしたくない…。

病気ですね(病気です)。


とはいえ、仕事をしないとブログのネタもなくなります。

リピーターのクライアントさんにすごく便利に使われてるとか、元気が出てきたらうっかりFreelancerで10,000ワードのWeb site Translationの入札しちゃったよとか、そういうことは仕事をしないと出てこない話題です。

そのWeb site TranslationではJSONファイルという初めて見る形式でファイルが提供されるそうで、その状態で返してね、と書いてあったからTradosでJSONが翻訳できるようにした、とか、そういうことも仕事をしないと出てきません。

それから、翻訳者さんから納品されたWordfastの翻訳メモリにエラーが出たから、自力でWordfastで作り直して、Tradosで開くことが出来たよ、とかとか。


仕事は嫌いではないのですが。

鬱状態は嫌いです。


色目を使う…訳ではないのね、お相手も女の子ね。
あねら幼稚園


この記事を気に入っていただけたら、↓の2つのリンクをクリックして、

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村でのランクアップにご協力ください


FC2 ブログランキングでのランクアップにご協力ください

ありがとうございます。今日も頑張ります。

2016/10/11 11:00 日記 TB(0) CM(0)
mmです。

先日、ハワイに(仕事をもって)行ったことをちらっと書きましたが、そこで2つ、素晴らしいものを見つけました。

1つ目はここにあります。

某Aストアの棚

ワイキキのどこにでもある某Aストアの棚ですね、何があるのでしょうか?




ここ↓↓です!

mmの翻訳

なんとこれ、mmの英日翻訳なのです。

当時はハワイ案件を担当していたので、こういう機会があったのです。
今は仲間のハワイ在住コーディネーターさんが担当していますが…。

記念記念。


2つ目はこの人、副業がセスナのパイロットであるところの翻訳者のNさん…

翻訳者さん操縦中

…ではなく、隣に座ってセスナ操縦体験をしている夫…、でもありません。

実は旅行の直前、Nさんへのメールに「ちょっとお休みをもらってハワイに行きます」と追記したところ、「私はハワイに住んでいます。私が隣に乗りますのでぜひ体験飛行を!」とメールをいただいたのでした。

小さいころからパイロットになるのが夢で、その夢がはかなく崩れていたmmは飛びつきました。

そして飛行後…、

mmが見つけたものは「セスナのライセンスを取って、Nさんみたいにハワイで翻訳の傍ら商業飛行をする翻訳者になるぞ~!」という壮大な夢でした(夫には笑われていますが)。

* セスナのライセンスは、とりあえず自家用をフィリピンで取ろうと画策中です。 


この記事を気に入っていただけたら、↓の2つのリンクをクリックして、

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村でのランクアップにご協力ください


FC2 ブログランキングでのランクアップにご協力ください

ありがとうございます。今日も頑張ります。

mmです。

昨日はまるで台風の目の中にいるようにメールがほとんど来ませんでした。
前日までに大量の仕事をこなしてあったので時間があり、郊外の団地から持ってきた過去の私物の整理などができました。

今回のターゲットはCD。

mmはデータが大好きです。
きれいな大量のデータにうっとりする変態です。

ちなみに、スタートレック The Next Generation にデータというアンドロイドが出てきますが、彼も好きです、あ、関係ないか。

データ


CDの中に入っている物はもちろんデータなのですが、CDのままではごちゃごちゃ、場所も取ります。
そこで、そのまま手放せないCDはリッピングして大容量HDDにまとめて入れることにすることにしました。

すなわち、ばらばらのCD(物)のデータ化です。

Exact Audio Copyというアプリを使って、ちまちまとリッピングしながらが整理を進めていくと、20年前に聞いていたCDが出てきて懐かしかったです。

大学時代は吹奏楽部だったので吹奏楽が少し、普通のクラシックのCDがいっぱい。
社会人になってからはSalsaバンドに所属していたので、ラテン系のCDも多かったです。
お金がない頃は図書館から借りて、CDのみならず表紙も裏面もコピーして本物そっくりに仕上げる、という涙ぐましい努力をしたり…、


おっと、話が飛びました。

紙に書いてある物もある意味データなのですが、それだけではとても使いにくいです。
それを画像のPDFにして、WordとかExcelとかにして、やっとデータとして落ち着きます。

mmはそうやって、きれいに整えた翻訳用のデータ(ファイル)も大好きです(やっぱり変態)。


そんな変態mmが何度も何度も読み返した本の1冊に、天界を翔ける夢というのがあります。

大多数の人が意識を巨大なサーバーにアップロードしている世界で、一部の人だけが抵抗勢力として生身の体を保っている、と言うところから始まる話なのです。

mmは早く自分の意識をデータとしてアップロードして、何重にもバックアップされたデータが壊れる日までいろいろな知識を得て、全世界を自由に飛び回りたいと思っています。
(が、mmが生きているうちにかなうのか?)




この記事を気に入っていただけたら、↓の2つのリンクをクリックして、

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村でのランクアップにご協力ください


FC2 ブログランキングでのランクアップにご協力ください

ありがとうございます。今日も頑張ります。

2016/10/07 11:00 本、メディア TB(0) CM(0)
大好きな楽天
検索フォーム
にほんブログ村ランキング
翻訳ブログ人気ランキング
翻訳ブログランキング参加中
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ